車買取 奈良

買取査定でチェックされること

 

 

基本は「売ろうと思ったらすぐに売る」これはとても大事なことです。

 

というのも車は野菜や魚と一緒で放置しておけばおくほど値が下がるからです。つまり売ろうと思った瞬間が一番高く売れます。それはあなたの車を買った買取店も一緒です。

 

買い取った車は買い取った日が一番高いわけです。ですので車買取業者は、仕入れた車はすぐにオークション等で売却します。それをぐるぐる回しているだけなんです。

 

ですので細かいキズなどは無視して売ろうと思ったらすぐに車買取店に駆け込むか、車買取一括査定サイトで査定を始める、これが正解なのです。

 

ただ例外もあります。

 

例えば、オープンカーや4WDの車などは季節によって買取価格に変動があります。4WDの場合、冬に入る前が最も高額で取引される時期になりますので、売るタイミングも重要になります。

 

もちろん上記ようにタイミング以外にも買取業者がチェックする項目はありますので、紹介したいと思います。

 

 

査定でチェックされることを知ろう!

 

車の買取を依頼する際に、業者はどこをチェックして査定価格を決定するのでしょうか?

 

以下の項目は買取業者が必ずと言っても良いほどにチェックする項目なので、買取を依頼する際には確認しましょう。

 

車種・走行距離・年式

 

最も基本的な事項がこちらです。

 

売ろうとしている車の車種は何なのか?年式はいくつなのか、また車種によってはグレードで大きく値段が変わる場合もあります。

 

また走行距離に関してですが、走行距離も車の寿命を示すわかりやすいチェック項目になるので、とても重要になります。一般的には5万kmを超えると一気に査定は下がってしまうと言われています。

 

オプションの装備

 

オプションの有り無しによっても買取価格は変わります。

 

例えば、カーナビ、サンルーフ、本革のシートなど…付加価値のありそうな備品があると買取価格もアップします。

 

傷へこみなどの外傷

 

これもわかりやすいですよね?外観上であれば傷やへこみなどをチェックし、内装であればシートのシミや汚れ、臭いなども査定価格を左右すると言われています。当たり前ですが状態の良い車のほうが買取価格は高くなる傾向にあります。

 

整備手帳(定期点検整備記録簿)

 

定期点検整備記録簿があると、その車の整備状況が一目瞭然ですよね?またこれを見ればいかに丁寧に乗っていたのかもよくわかる材料になります。

 

■買取店によってなぜ買取価格に差が出るのか?

 

店舗販売をしている買取業者の場合、これはいつ売れるか分からないですから、そのリスクが当然買取価格にオンされます。(この場合のオンはその分だけ安くなるという意味です)

 

ですから買い取った車をどんどんオークションに流す業者ほど、スピーディで売り手に対して良い価格で買い取ってくれる傾向にあります。

 

youcar

 

 

簡単な車の情報をWEB上で入力するだけで申し込みができ、電話はユーカーパックからのみなので安心です。

 

しかも、2000社近くの買取業者からの、入札のオファー(競り合い)があるので高額買取が期待できます。

 

 

 

一括査定で一番厄介なのが電話対応です。カーセンサーの場合は査定依頼する件数を自分で決められますし、希望すればメールでの対応も可能になるためその点も便利です。

 

 

 

ランキングの中では提携業者数は200と少ない方ですが、これでも実際他の業者に比べればかなり多いほうです。ズバット車買取比較のHPには、相場を確認できたり、買取業者の選び方、高額査定になるポイントなど、ためになる情報が満載なので見てみてください!

page top